ナマオの四足研究所

ナマオの四足研究所

~四足タイムトライアル実行委員会代表のブログ~

自己紹介~四足競技に興味をお持ちの方へ~

最近、「四足競技イベントに参加したい」というご相談を、メールやYouTubeのコメントで何件かいただいております。

四足タイムトライアルを年に一回開催することを目標にしておきながら、2019年の一回しか開催できていない状況で、不甲斐ないと思う反面、

「参加したい」という声をいただけたことは、とても励みになりました。

今年こそは……!

 

こんにちは、ナマオです。

もうブログを始めて二年以上になりますが、初めての方のために、改めて自己紹介させていただこうと思います。

 

↓↓↓四足走行についてまだ知らないという方はこちらへ

 

私が四足走行を始めたのは小学生の時でした。

母が言うには、もっと前からハイハイの代わりに四足で歩いていたそうですが……笑

でも、四足走行が得意だと気付いたのは、確かに小学生の時でした。

習い事の合間に、時々四足競争というものをやっていたのですが、それでぶっちぎりの一位だったのがきっかけです。

 

そして成長するにつれて、四足走行を披露する機会がなくなっていったのですが……

高校三年生の時に、四足走行の大会があることを知りました。

ギネス世界記録保持者の“いとうけんいち”選手が主催する大会です。

受験が控えていましたが、このチャンスを逃すまいと思い、迷わず参加しました。

 

結果は四位。

目標としていた三位には届かなかったものの、その大会では私と同年の玉腰活未選手が絶対王者いとうけんいち選手に勝利し、ギネス世界記録を大幅に更新しました。

歴史的な瞬間に立ち会えたあの感動は、忘れられません。

 

しかしそれ以来、四足走行の大会は開かれなくなりました。

せっかく盛り上がってきたところなのに……

 

大学では人間科学を専攻し、特にスポーツについて学びました。

ゼミではほとんど四足関連の研究をしていました。動物の歩行や走行についての論文をあさったり、人間の走りや二足への進化について調べたり。

大会やSNSで知り合った仲間たちと四足の未来について語り合ったりもしましたね。

 

そして紆余曲折を経て……

2019年、いとう杯から実に5年ぶりとなる四足競技イベントーー「四足タイムトライアル」を開催するに至りました。

 

それまで四足仲間とは「四足競技連盟を作ろう」という話をしていたのですが、結局上手くまとまらず。

でも年に一回、大会を開催するくらいなら簡単にできそうだと思い、ようやく行動を起こせました。

四足競技者にとっては、大会があるだけでも嬉しいですよね。

小さなことの積み重ねが大事だと、今では思います。

 

私はもう社会人で、漫画家になりたいという夢もあるため、いとうさんのように四足一筋というわけにはいきません。

ですが、四足競技の熱を絶やさないために、私にもできることがあるはずです。

大会を通して四足の輪が広まっていけば、いつかは――

そんな希望を抱いて、細々ながら活動を続けています。

 

以上、自己紹介でした。

 

私は現在のところブログがメインですが、YouTubeでも時々動画を投稿しております。

動画撮影の環境が整っていないので、投稿頻度は激遅ですが、

チャンネル登録していただければ競技人口の指標くらいにはなるかなと……笑

↓↓↓

「四足タイムトライアル2019」の様子

 

Twitterはこちら

ナマオの四足研究所 (@FourFoot_namao) | Twitter

 

また、下記のメールアドレスは大会受付用に作ったものですが、

四足のアドバイス、練習会の相談、リクエストなどにもお気軽に使っていただければと思います。

 

E-mail <quadrupedal-event@yahoo.co.jp>

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!